まずはウィリーを

これやりたい。
マニュアルっていうんだね。
前輪を上げるのは全部ウィリーかと思ってた。

出来るように練習しようっと


▼マニュアル・ウィリーの練習風景
http://blogs.yahoo.co.jp/tem352000/18955493.html


JUGEMテーマ:サイクリング

国立まで

■走行距離:13.85km
■走行時間:50分
■最高時速:37.5km

今日はいつものコースはやめて、国立コースにしてみた。

自宅〜立川駅前〜国立駅前(折り返し)〜立川モノレール下〜昭和記念公園〜自宅


行きの国立駅前までは真剣に漕いだけど、
帰りははじめての道を適当にダラダラと流して帰ってきた。
はじめての道は楽しいけれど、住宅街だったということもあり、
しっかり走るには向かないね。


JUGEMテーマ:サイクリング

多摩サイクリングロード終点 羽村堤下公園まで(犬連れ)

■走行距離:26.4km
■走行時間:1時間34分
■最高時速:35.1km

多摩サイクリングロード終点の羽村堤下公園まで行ってきた。
妻とパチョビン(犬)と。

犬連れは、予想以上にハードだったな。。。

多摩サイクリングロード終点に行くのは今回2回目になるけれど、
前回1人で行った時よりも、あっという間に着いた感じがした。


JUGEMテーマ:サイクリング

昭和記念公園北上コースへ

■走行距離:14.6km
■走行時間:42分
■最高時速:39.7km

昭和記念公園からさらに北上して戻ってくるコースに、
半袖、長パンで行ってきた。
少し肌寒いかなって感じで走り始めたが、すぐに暑くなった。
夏ほどではないが、まあまあ汗をかいた。

外気は冷たく、体の中は暑い状態。
暖かい時と比べて、力みがあるのか、
今まで痛くなったことのない首の横が筋肉痛になった。
首に通気性の良い何か巻くようなものをしたら良いかな。
持ってないけどな。
そろそろグローブも物色しよう。

平日に2回、週末には少し遠くへ1回、
こんなペースで続けられたら良いな。



今日は毎年恒例人間ドックだった。
体重が2kg減ってた。
自転車効果だろうか。
それにしても、バリウムが飲みやすくなったもんだな。




JUGEMテーマ:サイクリング
 

多摩湖まで+多摩湖サイクリングロード

 3連休の最終日18日に多摩湖まで行って来た。
今回は多摩湖を1周してみた。
1周だいたい30〜35分。
紅葉時期にはきれいだろうね。

多摩湖までのルートがおもしろくないので、
今度は替えてみよう。

■走行距離:35.84km
■走行時間:1時間53分
■最高時速:42.5km

JUGEMテーマ:サイクリング

津久井湖まで行って来た

津久井湖までサイクリングへ行ってきた。
サイクリングって言い方でいいのかな?
ポタリング?って言うのかな。

津久井湖手前で、勘違いして少し道を間違ったけども、無事到着。
途中の東京工科大学のあたりまでが、上り下りの繰り返しできつかったな。
湖は緑色の藻か水草みたいなのが浮いていてとくにきれいでもなかった。
紅葉シーズンは山が色づいてきれいかもね。

■走行距離:48km
■走行時間:2時間32分


帰り道は、途中で遭遇したロード乗り4人組の人たちのあとを離なされないように、休憩なしで帰ってきた。
それにしてもロード乗りの人って速いな。
特に上り坂。
付いていくのがやっと。
ただ単に自分のスタミナ&筋力不足なのか…。

分かったのは、前に先導してくれるような人がいると、意地でも付いて行こうとするので、自分のペースも落ちないってこと。
一人ではどうしても、辛くなるとペースダウンしてしまうんだよな。

次はどこへ行こうかな。
坂はほどほどのところが良いけど、少しずつ坂にも距離にも自信が付いてきたから、よさげなルートを探ってみよっと。
パチョビンも連れて行きたいし。
リュックをあと1つ買わないとだな。。。



そうそう、Bianchiの2010年モデルの展示会の様子が、ショップのブログで紹介されてきてるけども、その中にAttivo 2010年モデルの写真もあった。
2009年モデルはこれまであったサスペンションがなくなったのに、また復活してた。。。
サスペンションはあっても良いんだけど、全体の見た目があんまり好みじゃなくなってた。
2009年モデルにも少し「うーん」って所もあるんだけども、2009年モデルを買って良かったかも自転車


〈後日更新〉
▼Bianchi 2010年モデルアップされてます!
http://www.cycleurope.co.jp/bianchi/

またしても、3日ぼうず。。。

いやー、3日ぼうずですわニョロ
ブログの更新のことね。

シルバーウィークもいつの間にか終わってしまったね。
あっという間の10日間でした。
夏休み3日をくっつけたので、10日間もあったのだよ。


相変わらず、1日おきくらいで乗ってますよ自転車
良い汗かいとります!

SW中にY'sRoad 府中多摩川店で、『grunge(グランジ) ウイングアルミペダル』を買いましたよーん。質感なかなか良いです。
重いけどね。


▼grunge(グランジ) ウイングアルミペダル
http://www.cb-asahi.co.jp/image/kokunai/grunge/wingalpedal.html

新ルート開拓

■走行距離:約15km
■走行時間:約50分

新ルート開拓した。
途中、車道も歩道も狭いところがあるけど、そこを抜ければ、車通りの少ない広い道になるので、また行ってみようかな。

途中、子猫の声が聞こえた気がしたんだけど、もし落ちていても飼うこと出来ないだろって思って(すでに犬2猫2いるし)、気のせいだろうってことにして通り過ぎたけど、やっぱ気になって引き返してみたけど、何もいなかった。。。
気のせいなら良いけどな。
それで10分ほどロスタイムした。

『イオンモールむさし村山』を目指して行ったけど、超デカイな。
涼しくなったら買い物に行ってみるか。

▼イオンモールむさし村山
http://musashimurayama-mu.aeonmall.com/

青梅まで行ってきた

青梅まで行ってきました。
自転車でな。

■走行距離:約40km
■走行時間:2時間30分(休憩込み)


多摩サイクリングロードの終点までは、景色を眺めつつ、川の風を感じつつ気持ち良かったんだけど、そこから青梅駅までがつらかった。
事前に奥多摩街道は道が狭いということを調べておいたので、新奥多摩街道を行ったんだけども、歩道はそこそこ広く、きれいで走りやすかったが、景色はつまらないし(ただの街道だから、仕方ないけど)、ずーっとなだらかな坂で、青梅駅に着くころには疲れてしまった。
体力ないなあ。。。

着いた先の青梅駅前は、思っていたほどレトロな街でもなく「次は来ないかもな…」と思いつつ、ちょっと休憩して帰路に。

帰りは奥多摩街道を通ったんだけども、坂がそこそこ急(僕には)で「行きにここを選ばなくて良かった」とホッとした。
これくらいで急とか言ってちゃダメなんだろうけど「行きも帰りも全部下り坂だけなら良いのに」と、小学生低学年レベルの妄想をしながら下り坂を疾走して、多摩サイクリングロードに戻り、帰りましたよ。

日焼け止めを塗らずに行ったので、腕の表と鼻だけ焼けていることに気が付いて、あわててお手入れのローションを買いに行きました。
次回は日焼け止めを塗るのを忘れないようにしないとな。

今週末は、多摩湖か吉祥寺に行ってみようかな。

Bianchi ATTIVO 2009

Bianchi ATTIVO 2009 スペック
Bianchi ATTIVO 2009 Black

http://www.cycleurope.co.jp/archives2009/bikes/city/attivo.html

■モデル名:ATTIVO(アッティーヴォ)

■フレーム:Alloy with Smooth Welding
■フォーク:Rigid Fork Alloy Blade/Cr-Mo Steerer 1-1/8"

■シフター:Shimano Acera
■シフト:Shimano 8speed 11/30T
■変速:24段変速
■フロントディレーラー:Shimano Acera
■リアディレーラー:Shimano Acera
■クランク:Shimano Acera 42/32/22T
■ボトムブラケット(BB):TH BB-7420
■チェーン:CN-HG40
■カセットスプロケット:Shimano 11/30T 8S

■ヘッドセット:VP VP-A77CK 1-1/8"
■ハンドルバー:HL MTB AL-152TP
■ステム:JD JD-ST33A

■ブレーキ:Shimano BR-M416 メカニカルディスクブレーキ
■ペダル:VP VP-519S
■ホイール:JALCO DISC X320
■タイヤ:MAXXIS DETONATER 26x1.25

■シートポスト:KALLOY SP-704 27.2mm
■シートクランプ:31.8mm
■サドル:Active FM-9006

■カラー:CelesteBlackWhite
■サイズ:15"(150cm〜)、17"(165cm〜)、19"(175cm〜)
■価格:¥80,850(税込)

| 1/2PAGES | >>